スタッフブログ

Staff Blog

リフォームで、階段上に更に階段を架ける技!

2020年11月6日(金)

今年の流行語大賞は、コロナ関連のワードが上位を占めていますが、

“ステイホーム”や“テレワーク”がメジャーになり始めたころから小屋裏活用のご依頼が増えています。

 

 

①施工前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現行の建築基準法では、小屋裏収納に固定階段を設置する事も可能ですが

畳2帖分のスペースが必要なので、設置場所には頭を悩ませるケースが多いです。

 

そこでこちらの事例では、既存の階段の上に更に階段を重ねるプランをご提案しました。

(写真は施工前の2階ホールです)

 

 

 

 

 

 

③掛け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2階の階段上の天井を開口して、3階(小屋裏)用のプレカット階段を新設しました。

このプランの場合、階段用のスペースを新たに設ける必要はありません。

 

 

 

 

④階段上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の段数や形状は、1階から2階への階段と全く同じにしました。

緩やかな勾配なので、荷物を持って両手がふさがっていても安全に上れます。

 

 

5階段2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段手摺も設置して、より安全に配慮しました。

 

 

 

 

②小屋裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小屋裏内部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相模原市K様邸では、約12帖分の広い小屋裏スペースを新設しています。

大工工事が完了し、今日からスイス漆喰塗りの左官工事が着工しました。

 

 

小屋裏スペース活用のご相談は、お近くのエンラージまでお気軽に

 

 

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

〚一級建築士事務所 ENLARGE〛

八王子本店:0120-512-355 (中央線西八王子駅より徒歩5分)

北野支店 :0120-186-202 (京王線北野駅より徒歩4分)

日野支店 :0120-186-203 (中央線日野駅より徒歩3分)

 

 

 

カテゴリー:八王子店 |

  • Like! (36)