スタッフブログ

Staff Blog

ねことの住まいにおススメな内装材🐈

2022年5月2日(月)

 

 

みなさまこんにちは

 

プランナーのいとうです

 

 

ゴールデンウィークも中盤ですね~

 

お花を見に行く予定を立てていたのですが

 

あいにくのお天気模様なので

 

 

忘れられないうちに、実家のねこちゃんに

 

会いに行こうかなーと検討中です

 

 

 

IMG_6934

 

 

 

 

 

本日は

 

ねことの住まいにおススメしている

 

爪とぎ対策に特化した内装材をご紹介します

 

 

爪とぎの話は以前にも触れましたが

 

今回はもう少し、建材寄りでお伝えいたします

 

 

 

過去のブログはコチラ

 

ねこ×リノベ 爪とぎのお話🐈

 

 

 

 

 

 

 

爪とぎ対策として考え方は大きく2つ

 

 

・爪とぎされにくい素材

 

・爪とぎされても目立ちにくい素材

 

 

 

 

 

まずは爪とぎされにくい素材を紹介

 

 

 

 

・LIXIL製 『エコカラットプラス

 

 

linee-1-9791ed28

 

 

granas_visto-2-a4528184

 

 

 

調湿効果・消臭効果がある多孔質セラミックの壁材

 

表面強度があり、爪が食い込みづらいので爪とぎ対策も効果あり

 

水拭きが可能なのでメンテナンス性も◎

 

デザインやテクスチャーも豊富なので空間のアクセントに

 

リフォーム&リノベにおススメです

 

 

 

 

 

・タカラスタンダード製 『エマウォール

 

 

plan_ew014_sp

 

 

plan_ew019_sp

 

 

 

ホーローでできた壁材で金属板にガラス質の釉薬を密着させた壁材です

 

割れにくく、滑りやすい為、爪とぎをしにくい素材です

 

磁石がつくのでマグネット収納を活用して自由な収納を配置できます

 

油性ペンで書いても水拭きで落ちるので、家族の「伝言板」としても使えますよ

 

デザインやお色味も豊富で、お持ちの家具にも合わせやすい壁材です

 

 

 

 

 

爪とぎされても目立たない(気にならない)素材は・・・

 

 

OSB合板

 

OSB

 

 

短冊状の木片をプレスして、接着剤で固めて1枚の板に成型した合板のこと

 

木片を再利用する為環境にも優しく、加工も簡単で

 

価格も安いのでDIY用として活用されることが多い材料です

 

見た目の通り、元が粗いのでキズがついてもあまり目立ちません

 

着色することもできますが、ねこちゃん対策としては無塗装がおススメです

 

個性が強めな素材ではありますが、使い方次第で素敵な空間に仕上がりますよ

 

 

 

 

 

以上

 

本日もモリモリでお伝えしましたが

 

 

『爪とぎ』はねこちゃんにとって習性であり

 

個々を表す大切な行動なので、多めに見てあげたいところです

 

 

ねこも人も無理をしない

 

お互いに自然体で快適、対等な暮らしへのお手伝いとなれば幸いです

 

 

 

 

 

 

 

 

八王子店 プランナー いとう

(2級建築士・猫との住まいアドバイザー)

*=======*========*=======*=======*=======*=======*=======*

【 一級建築士事務所ENLARGE 】

 八王子本店:0120-512-355 (中央線西八王子駅より徒歩5分)

北野支店 :0120-186-202 (京王線北野駅より徒歩4分)

 日野支店 :0120-186-203 (中央線日野駅より徒歩3分)

 お問い合わせフォーム:https://www.enlarge.tokyo/contact

 来店予約:https://www.enlarge.tokyo/raiten

 資料請求:https://www.enlarge.tokyo/book

*========*========*=======*=======*=======*=======*=======*
カテゴリー:八王子店 |
  • Like! (14)