スタッフブログ

Staff Blog

冬も夏も快適な断熱リフォーム!

2018年3月11日(日)

寒い冬も過ぎて、春めいて参りました。

この冬の寒さが身にしみて、
「次の冬までには暖かな部屋へリフォームしたい!」と言う
声が聞かれます。

 

まず最初にお勧めしたいのが
既存窓の内側に内窓を設置する・玄関扉はカバー工法で交換です。

 

サッシから逃げる熱は、とても多く窓廻りのリフォームは効果的です。
こちらが、築後20年の住宅を外側から撮影したサーモグラフィーです。

 

サーモグラフィ1

熱が窓から逃げているのが一目瞭然です。
次に冷気は、どこから入ってくるか?
部屋の中からサーモグラフィーを使い撮影すると

サーモグラフィー3   サーモグラフィ2

出窓の上の壁と天井に断熱不良がありました。
壁紙を貼り替える前に壁を開き断熱材を充填することが大切です。
単にクロスの貼り替えをする場合でも
このような断熱調査をしておくと安心です。

 

そのほかコンセントから冷気が入ってくるケースも有ります。
その場合、コンセント裏に気密カバーを付けることで
冷気の進入を防ぐ方法もあります。
断熱リフォームをお考えの方、

是非、北野店へご相談下さい!
北野店の鈴木でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:北野店 |

  • Like! (0)