補助金を活用してリフォーム

補助金を活用してリフォーム

居住環境整備補助金をご存知ですか?

八王子市には、”居住環境整備補助金”という制度があります。外壁塗装、浴室交換、バリアフリー、窓の断熱化、耐震補強等の幅広いリフォームに使える補助金で、市から10~100万円の補助が受けられます。

”居住環境整備補助金”の制度は2011年に制定されました。”居住環境整備補助金”を利用できるのは市の”指定業者”に限られます。当社は制定直後から”指定業者”として登録されておりますので、申請から施工まで安心してお任せください。面倒な申請の手続きは当社が代行いたします。代行費用は一切いただきません。

介護リフォームでも補助金が使えます!

介護保険を利用した住宅改修も当社の福祉住環境コーディネーターが申請書や理由書を作成できますので、ワンストップでの対応が可能です。もちろん、面倒な申請の手続きは当社が代行いたします。代行費用は一切いただきません。
また介護保険と居住環境整備補助金を併用する事も可能です。

補助金申請から完了までの流れ

STEP1.現地調査・ヒアリング

STEP2.プランニング・お見積り・ご契約

STEP3.申請書類の作成・提出

施工図面を含め、申請に必要な書類を作成して市役所へ提出いたします。

STEP4.工事着工

市役所から「決定通知書」がお客様の元に届きます。
その通知が届いたことを確認してから工事を着工いたします。

STEP5.工事完成

工事が完工いたしましたら、完了報告書を市へ提出します。(補助金の手続きは全て完了です)

STEP6.補助金交付

工事が完工し、約1ヵ月以内に、お客様のご指定の口座に補助金が振り込まれます。

STEP7.全て完了

一連の補助金申請を無料で代行させていただきます。

Contact

ご相談・お問い合わせ

補助金を活用した施工事例

CASE.1バリアフリー化改修工事床の段差解消

補助対象工事全額 約120万円

支給額20万円 ※65歳以上の家族が居る場合

矢印

自己負担額が
約100万円に抑えられます!

CASE.2木造住宅耐震工事

補助対象工事全額 約200万円

支給額75万円

矢印

自己負担額が
約125万円に抑えられます!

昭和55年築の木造2階建てにお住まいのS様邸。耐震改修前の耐震診断評点は”0.21”でした。改修後は”1.01”になり、安心して暮らせる住まいになりました。

CASE.3省エネルギー化改修工事内窓設置

補助対象工事全額 約70万円

支給額14万円

矢印

自己負担額が
約56万円に抑えられます!

CASE.4長寿命化改修工事屋根・外壁塗装

補助対象工事全額 約120万円

支給額10万円

矢印

自己負担額が
約110万円に抑えられます!

補助金の対象になるかどうかや、必要な書類などご不明な点はエンラージまでお気軽にご相談ください。

一連の補助金申請を無料で代行させていただきます。

Contact

ご相談・お問い合わせ